完全予約制新規一日2名まで | 受付:9時~20時

「HPを見て…」とお電話ください

072-860-7184

お知らせ

【感染症対策実施中】24時間予約受付中です。
このページのタイトルとURLをコピーする

整形外科的疾患 症状別ページ

内反小趾

更新日:

24時間オンライン予約受付中です

Y.Mさん・調理師・40代女性

★よろこびの声・ピックアップ★

知り合いからの紹介で伺いました。パキッともポキッとも痛くもなくても体はちゃんと整うのだな、と思いました。 整骨院へは時々行っていたので『やった感』『手応え』のある施術が好きだったのですが、揉み返しがしんどかったり、首をボキボキされることに不安がありました。こんなに優しい施術で体が整うなら、もうボキボキは要らないなあと思います。 首も楽になりました。首を回しきれて嬉しい。地に足がついて嬉しい。 膝も施術後痛みは出ていないです。痛くないのに、緩やかに整う体。 自分の『心地よい』にまたなれる希望。 本当にありがとうございます。

こんなお悩みはありませんか?

もしあなたが

  • 小指の上に薬指が重なっているためすぐ水ぶくれになる
  • 少し小指側の骨が出ていて、このまま悪化するのが怖い
  • 外反拇趾ばかり気にしていたが、小指も曲がってる
  • 一日歩いた日は、真っ赤になり、小指を少し動かすと激痛が走る
  • 小指の爪が薬指に当たって豆ができてきていて、とても痛い
  • 今後も運動を続けたいので、整体や体操で治るならなんとかしたい
 

といったことでお困りなら、

交野市で高い評価をいただく当院がお役に立てます。

あなたと同じような悩みを抱えていた患者さんも今では不調のない生活を取り戻し、やりたいことに存分にエネルギーを注げるようになっているからです。

次はあなたの番です。

院長プロフィール

院長プロフィール

樋口純一 1973年京都生まれ。 幼少期と20代に生死の境をさまよい、健康の大切さを身をもって知る。 それらの経験から、人の健康をサポートすることを目指す。 鍼灸マッサージ師の国家資格取得後は、関西有数の鍼灸整骨治療院でスポーツ障害から自律神経失調症などの幅広い治療を行う。 出張専門で開業後、さらに技術を高めていく。 2010年には、もっと多くの方のお悩みに応えるべく、 通院もできる現在の治療室を交野市に開院する。

内反小趾の

基礎知識

内反小趾について

当院にも、内反小趾を治したい。小指の痛みをなくしたいとお困りの方が、たくさんお見えになります。

その名の通り、内反小趾とは、内反小趾とは足の小指の変形(小指が内側に反る)のことを指します。
一言でいえば足の小趾(足の小指)が内側(第4指側)に曲がる変形(状態)です。

一般的に足指の変形というと「外反母趾」を思い浮かべることが多いと思いますが、
実は「内反小趾」は外反母趾よりも多く、女性だけでなく、男性にも多く見られます。

外反母趾のように痛みを引き起こすことは少ないので、気にならない方が多いのですが、
母趾と違って小指は小さい骨なので、靴や靴下によって容易に変形します。
何もせず放っておくと、変形が大きくなって、小指の曲がった部分(付け根)が靴に当たり炎症を起こしたり、タコやウオノメができて痛むこともあります。

また内反小趾は外反母趾と併発していることも多いと言われています。

このサイトでは内反小趾のメカニズムや原因、その対処(治療)方法、セルフケアなどを丁寧に解説させて頂きます。

内反小趾の原因・メカニズム

主な原因としてあげられるのは、不適切な靴の着用と、身体のゆがみ、特に下半身、そして歩き方のクセです。
内反小趾は、合わない靴を履いている人(きつい靴・ゆるい靴)、高いヒールの靴をはく人、内股、外股(ガニ股)、O脚の人などに多く見られます。
これは下半身の崩れたバランスを補正しようとして、歩く時に重心のかけ方が悪くなり、小趾側に体重がかかるからです。
小趾は、小さくて弱い指ですからちょっとした力加減で良くも悪くも変化してしまうのです。
では詳しく解説していきます。

・適切な靴を履いているか

「内反小趾」の原因として一番に疑うのは靴です。
サイズ、履き方だけでなく、どのような靴を履いているのかが重要なのです。

当院を受診された多くの方が、実際のサイズより小さめの靴を履いていらっしゃいます。
パンプスやスニーカーなどでもつま先側が狭いものはよくありません。
ハイヒールも同様です。

つま先が狭いと小指が靴に圧迫され「内反小趾」になってしまいます。

・ストッキングや筒状靴下による変形

チューブソックスやストッキングの中で、足指は変形していきます。
小趾は、小さくて弱い足指ですから、ストッキングで足指を包んだ場合には、母趾の方向へ容易に曲がってしまいます。
母趾と小趾の大きさの違いを考えてみれば容易に理解できるでしょう。
実は、靴よりもストッキングや靴下によって内反小趾を起こしている場も結構多いのです。

痛みがあることは少ないですから、知らず知らずの内に内反小趾を起こしてしまうのです。

・姿勢、歩き方の問題

歩行姿勢のチェックも行います。

靴の問題以外では、立ち姿勢、歩き方も原因として挙げられます。
猫背や反り腰というような姿勢から、足指の問題を起こしている方。

がに股(О脚)や内股(X脚)というような歩き方から、足指の問題を起こしている方。
もちろん、どちらが先に起こったのかを特定することはできませんが、原因を探し、原因に対処することで改善することはできます。

上記のように、内反小趾の原因は人によって様々です。

ひぐち治療室では、あなたの内反小趾が起こった原因を考え、対処していきます。

内反小趾のチェック方法

赤い点線で示した部分が理想的な小趾の位置です。

内反小趾を自分でチェックするにはどうすれば良いでしょうか。ほとんどの方は、自分が内反小趾であると気づいていません。
内反小趾は、足指が縮こまっている状態で、体を支える足の接地面積も少なくなってしまいバランスを崩したり、悪い姿勢の原因にもなります。

上図のように、足の側面にペンや定規のようなものを当ててみてください。
本来の正しい小指の位置は当てたペンや定規に沿って伸びていると言われています。

ペンや定規と小指の間にご自分の指が一本入ってしまうと「内反小趾」の疑いがあります。

「内反小趾」は外反母趾のように痛みを伴わない場合がほとんどで、むしろ痛みで受診する方はごくわずかです。

ところが内反小趾が体に与える影響はとても大きいのです。
足の小指がしっかり使えないことで歩行や姿勢に大きな影響を与えてしまいます。
例えば、

・O脚・X脚
・膝痛・腰痛
・小指の付け根の痛み(バニオン)
・骨盤のズレ
・足首の捻挫癖
・足の冷え
・爪が生えてこない
・よく小趾をぶつける
・躓きやすい

などといった症状が出ることがあります。

内反小趾の対策と治療

現代医学的な治療法はあまりなく、保存療法(経過観察)がほとんどで、痛みも少ないだけに外反母趾ほど重要視されていません。
ひぐち治療室では、この内反小趾が、外反母趾とともに足腰の不調の原因のひとつであると考え、整体に関しては、この変形を治すことを重視しています。

痛みや腫れもなく、皮膚も赤くなっていないからといって問題が起きていないわけではありませんのでお気をつけください。

内反小趾は生活習慣(運動習慣)・姿勢・身体の使い方によるものですから、習慣の見直し、身体の使い方などをを修正して治療の方針を立てていきます。

具体的な対策

【足指の運動】
・足指ストレッチ
・足指じゃんけん(グーチョキパー)
・ゼロポイントテープ(当院独自のセルフケア)
・みずぽっと体操(当院独自のセルフケア)
・ゆびのば体操(みらいクリニックの今井先生の提唱されている足指体操です)https://mirai-iryou.com/yubinoba/

【姿勢の改善】

身体の土台である足や足指の問題を改善していくと、それだけで姿勢が変わりことがよくあります。
それだけでは変わらない場合は、さらにその問題の要因を突き止めていきます。

生活習慣、運動習慣など、普段何気なくやっていて、ご自身が気づいていないことが要因になっていることが多々ありますので、そのための改善方法や、簡単なエクササイズもお伝えいたします。

【歩行指導】

セルフケアやエクササイズで伸ばした足指を、しっかりと使う歩き方があります。
一言でいうと、丁寧でゆっくりな歩き方です。

早歩きや大股歩きが悪いというわけではありませんが、最初はゆっくり歩いた方が足指の使い方が分かりやすいです。最初から速足で大きく歩くと、動きが雑になりやすく、ドスドスと音を立てる踵歩きになってしまいがちです。

しっかり伸ばした足指を、丁寧に使って歩くことで足指の筋肉がより使えるようになります。

【適切な靴/靴下の着用】

間違ったサイズの靴やご自分の足型に合わない靴、登山靴や安全靴など甲回りが硬い靴などが内反小趾の原因となりますし、ストッキングや筒状靴下も同じです。
五本指ソックスがおすすめですが、あまり緩いものも注意してください。

整体や鍼灸治療は内反小趾の改善に効果的です

先にも述べましたが、内反小趾は足や足指の使い方、姿勢などに悪いクセがつくことによって関節がゆがみ、指がねじれて、曲がっていく症状です。

骨格や筋肉など体のゆがみを整えるのは整体治療において得意とするところです。足指、足関節、膝や股関節、または全身のねじれやゆがみを矯正し、筋肉のバランスを適度にし、安定した姿勢へと導きます。

さらに、当院の行う内反小趾の治療は、多くの整体院や接骨院で行われている一般的なテーピング療法や電気療法は行わず、
そもそもの原因である足や足指のねじれを矯正し、再発しないための姿勢指導から、足や全身を機能的に動かせるようになるためのセルフケア指導など、
多角的・総合的に行っていくので、相乗効果も高く、内反小趾にとって理想的なアプローチが可能な治療法なのです。

病院では、多くの内反小趾が経過観察になってしまうため、根本的な改善は見込めず諦めて放ったらかしになってしまうケースが多いのですが、
軽度であれば根本改善は十分可能ですし、重度の場合でも痛みの改善・軽減は可能性があるので、諦めないで整体の治療も選択の一つに入れていただければと思います。

そしてこれまで数多くの内反小趾の患者さんと向き合ってきた当院にご相談いただければ幸いです。

喜びの声をいただいています

T.Kさん・主婦・40代女性

★よろこびの声・ピックアップ★

友人の紹介で整体をしてもらいました。 もともと冷え性で頭痛持ち、体がだるい感じでしたが、 施術をしてもらったあとはタコのようにふにゃふにゃと力が抜けてリラックスして、その日はぐっすり眠れました。 驚いたのが腎臓辺りをマッサージしてもらった時に、痛みもないのに涙が勝手に出て来たことです。聞けば、腎臓は緊張や不安を溜め込んでいる臓器なのだとか。 無理に納得させてたこともたくさんあるなあと、体と心のつながりを実感しました。 あと意外にも素直な自分の体がなんだか誇らしく思えました。 自己治癒力を高めたい人におすすめです。

交野市で当院が選ばれる

6つの理由

理由1詳しい検査で、症状の原因を追究するから

一般的な治療院では、簡単な問診と検査だけで施術を進めることも少なくありません。

当院では、画像を用いた姿勢分析検査、筋バランス検査、自律神経検査、ストレス度チェックなど、 病院でもあまり行わない十数種類の検査を行っています。 それらの客観的な検査データとカウンセリングに基づいて、あなたの症状の原因を探ります。

理由2あなたに合わせた最適な治療計画を提案できるから

当院では、行き当たりばったりやその場しのぎの施術は行いません。 問診や検査で得た情報と、20年以上の経験、4万人以上の豊富な臨床データを 照らし合わせて、あなたに最適な治療計画書を作成・提案いたします。

計画的に進めるので、あなた自身もお体のことをより深く理解でき、 不安なく通院することができます。

理由3高いレベルのオリジナル治療で施術するから

鍼灸や整体、西洋医学、オステオパシーなどを取り入れた 【ひぐち式バランスセラピー】は、 ソフトな刺激で結果を出せるオリジナルの治療法です。

関節の痛みや筋肉のコリ、体のゆがみといった症状から 自律神経やストレス、生活習慣にまで対応できる施術です。 また再発しない体を前提にして、自分で対処できる体になることを一緒に目指していきます。

理由4地域で高い評価を受ける治療院だから

おかげさまで、当院では日々、たくさんの喜びの声をいただいております。 大手口コミサイト「エキテン」やグーグルマップでも高い評価を受けております。

また勉強会や健康教室の講師の依頼をいただくのも治療技術や幅広い知識で高い評価を 得ている証拠だと自負しております。

理由5医療機関と提携し、推薦されているから

「大潤会グループ」や「野口基礎医療クリニック」といった 医療機関と提携し、当院で対処できない症状や判断が難しい場合は、 そちらで最適な検査や診察を受けていただくことが可能です。

また提携先のクリニックや医師と最先端の医学知識の情報交換を定期的に行い、 信頼できる治療院としても推薦されているので、安心して通院していただけます。

理由6スタッフは全員国家資格を取得しているから

人の身体に触れることなく短期間で開業できる整体の資格もある中、 当院は、院長・副院長ともに国家資格である、「あん摩マッサージ指圧師」、「はり師」、「きゅう師」の資格を取得しています。 これらの資格を取得するには、専門学校で3年間の知識や技術のカリキュラム習得が必須となり、国家試験に合格する必要があります。

また当院はスタッフがたくさん在籍する大きな治療院のように、施術者が毎回変わることもありません。 最初から最後まで、院長または副院長が責任をもって担当させていただきます。

クリーン宣言感染症予防対策実施中

当院は感染症予防対策を行っております。スタッフの検温や体調管理はもちろん、マスク着用、手指や備品の消毒、換気、清掃を常時行っております。また他の利用者様と顔を合わさないように、予約の間隔を空けています。発熱時や体調が思わしくない時は、予約の変更をお願いいたします。

※画像をタップすると、動画をご覧いただけます。

24時間オンライン予約受付中です

当サイト限定 特別なご提案

通常初回料金

9900

初診料

無 料

6600

末まで 初診1日2名 先着10名限定

まず当院の施術であなたの症状が改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当サイトからのご予約に限り通常9900円いただいている初回施術料を6600円にいたします。

ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは1日2名までとさせていただいております。あらかじめご了承ください。

tel.072-860-7184

電話予約はこちら

受付時間 9時~20時

 

メール予約はこちら

受付時間 24時間無休

ID @uop4850u

LINE予約はこちら

受付時間 24時間無休

施術の流れ

初回

カウンセリングシート記入

お悩みや症状をできるだけ詳しくご記入ください。 症状の発生原因を特定しやすくなります。

カウンセリング

カウンセリングシートに沿って、詳しくお話を伺っていきます。 記入もれや途中で思い出したことも遠慮なくお話しください。 どんな些細なことでも結構です。 それが改善への手掛かりになることもよくあります。

検査

お体の状態を検査し、痛みや症状のある部位だけでなく、身体全体のバランスも確認していきます。 根本的な治療をするためには、部分だけでなく、全身を観察する必要があります。

施術

検査結果に基づいて今のカラダの状態や問題点をわかりやすく説明し、方針をお伝えして納得いただいてから施術に入ります。 初回の施術は、様々な検査も加えて、お体の反応を確認しながら、進めていきます。 施術中であっても、気になることは遠慮なくご質問ください。 施術後にもう一度、症状やお体の状態の確認します。 ”あなたの体がどれくらい変化するのか”を体感してください。

今後の流れ・次回のご予約・会計

次回以降の流れをお伝えし、お会計になります。 お会計は、1回ずつお支払いいただく「都度払い」と、お得な割引のある「まとめ払い」を選んでいただけます。 お支払方法は現金のほかに、クレジットカードやPAYPAYなどのキャッシュレス決済がご利用いただけます。 ※次回受診は、検査の分析や計画書が出来上がる3?4日後が最適です。

2回目

説明

初回の検査結果とサポート計画書の説明を行います。

症状の確認と検査

前回から今日までのお体の変化を確認します。

施術

計画書に沿って施術を進めていきます。

よくいただくご質問

当院は《完全予約制》のため、電話やLINE、メールなどで事前のご予約をお願いしております。当日も施術の空きがあれば、ご予約していただけます。
症状にもよりますが、ほとんどの施術は痛みはありません。心地よさで、”眠ってしまいそう”と言われることも多いです。
普段着で大丈夫です。スーツなどの場合は、お着替えを用意しております。
副作用と呼ばれるようなものはほとんどありません。ただ人によっては施術後の急激な体の変化により、治癒の反応としてだるさや眠気、筋肉痛などが起こることがあります。それらは一時的なもので、しばらくすれば治まります。
VISA・MASTER、またPAYPAYなどのQRコード決済が使えます。
治療室の前に3台ほどの駐車スペースを設けております。予約の際に”車で行きます”とお伝えいただければスペースを確保しておきます。
託児が可能な時間帯もありますので、お気軽にご相談ください。

アクセス

■住所
大阪府交野市東倉治5丁目5-16
(JR津田駅から車で3分)

■電話番号
072-860-7184
完全予約制、新規は1日2名まで

■受付時間
9時~20時

■休診日
日・祝

当院までのアクセス

JR学研都市線津田駅の改札を出て、右に進み、地下通路を通ります。(画面では左へ)

西ロータリーを右方向(創価学園グラウンド方面)へ進み、マンションの間を抜け、公園、駐輪場を通りすぎます。

正面に創価学園のグラウンドが見えます。グラウンド前の交差点を左折し、坂道を第二京阪の方へ進みます。

坂道をさらに第二京阪の方へ進みます。

第二京阪をくぐり、一つ目の路地(駐車場の角)を左折します。

路地の突き当りを右折します。

路地の一番奥に当院がございます。

24時間オンライン予約受付中です

当サイト限定 特別なご提案

通常初回料金

9900

初診料

無 料

6600

末まで 初診1日2名 先着10名限定

まず当院の施術であなたの症状が改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当サイトからのご予約に限り通常9900円いただいている初回施術料を6600円にいたします。

ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは1日2名までとさせていただいております。あらかじめご了承ください。

tel.072-860-7184

電話予約はこちら

受付時間 9時~20時

 

メール予約はこちら

受付時間 24時間無休

ID @uop4850u

LINE予約はこちら

受付時間 24時間無休

追伸

あなたが、今の悩みから解放されて、日々、自分らしく過ごせるように
 

私自身、7歳の時に大きな手術をしました。その後は健康的な生活を送っていたものの、 20代になり2度目の”病気宣告”、そして数か月の入院。 いきなり目の前が真っ暗になりました。なんとか無事退院してからは、体のことを猛勉強し、自分自身や人に治療できるように鍼灸や整体の技術を身につけました。
 

しかし、世の中にはまだまだ、鍼灸や整体で自律神経の症状や体の痛み、その他の様々な症状が改善する事を知らない人が多く、そのためにどうすれば良いか分からず悩んでいる人が多い事にも驚きました。
 

一人でも多くの人にこの事実を知ってもらい、治療を受けて元気になってもらいたい
 

そんな想いから、このサイトを作りました。
 

このサイトをお読みになった事がきっかけになり、まずは検査を受けて一人でも多くの人がお悩みを解消して、元気になってもらえれば幸いです。
 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 あなたからのご連絡をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

ひぐち治療室・院長 樋口純一

24時間オンライン予約受付中です

当サイト限定 特別なご提案

通常初回料金

9900

初診料

無 料

6600

末まで 初診1日2名 先着10名限定

まず当院の施術であなたの症状が改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当サイトからのご予約に限り通常9900円いただいている初回施術料を6600円にいたします。

ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは1日2名までとさせていただいております。あらかじめご了承ください。

tel.072-860-7184

電話予約はこちら

受付時間 9時~20時

 

メール予約はこちら

受付時間 24時間無休

ID @uop4850u

LINE予約はこちら

受付時間 24時間無休

-整形外科的疾患, 症状別ページ
-, ,